Memorial GALLERY


 2018.09.23

2014.09.23 祖母島−小野上 PENTAX67 smcPENTAX400oF4ED RVP(+1)

今回は、6月の表紙に出した祖母島のグライダー場俯瞰の秋バージョンを出そうと思う。4年前の今日、秋分の日は、八ッ場ダム工事に伴う新線切り替え前最後の休日だった。 2年前の新緑シーズン以来、新たなバイパスからお手軽に俯瞰できるポイントが多数出来たと聞いて、湘南色115系の雄姿を拝みに幾度かこの上州の盲腸線を訪問していた。撮 りたい場所はある程度周ったつもりだった。とはいえ、まだまだ心残りのアングルもある。泣いても笑ってもラストチャンスと自分に言い聞かせ、朝から川原湯温泉−長野原草 津口間の不動大橋付近に展開した。

午前一杯は、金色田んぼを絡めて遥か眼下にカーブを描く列車を収める。午後からは最後にして最大の懸案、川原湯温泉の115系同士の交換を狙う。撮り方は2通り。駅の外れか ら超望遠で顔の並びを撮るパターンが一つ。もう一つは、完成間近の駅を跨ぐ道路橋からの俯瞰。アングルに他の鉄が乱入するリスク、自分なりの構図の好みなどを勘案して、 俯瞰に三脚をセット。67とデジでジオラマのような光景を切り取った。

そして最後がこのグライダー場俯瞰。この区間はなくなるわけではないが、山間部が日照の限界を迎えるであろうことを考えると、もう他に選択肢は残されていなかった。水鏡 が美しかったのだから、金色田んぼもきっと見事だろうと期待して現場に立つ。予想は当たった。 すでに一部で刈り取りが始まってしまってはいたが、はさ掛けとの組み合わせ も秋らしくて良いではないか!機材をセットして30分余り、徐々に山陰が迫りくる中、本命の115系4連が鉄橋に姿を現した。

 No. 撮影年月日 被   写   体    撮 影 区 間
 No.17 2003.09.06  キハ40・40 滝ストレート   滝−烏山
 No.16 2015.08.23  DD51「特別なトワイライトエクスプレス」 サンタマの丘   三見−玉江
 No.15 2001.08.05  EF65 1118+14系(座) 米原電留線   米原−醒ヶ井
 No.14 2010.07.18  キハ30・37 上総松丘ストレート   上総松丘−上総亀山
 No.13 2000.07.09  EF65 103 米原バルブ   米原駅
 No.12 1998.06.27  キハ52 128・58 出雲市バルブ   出雲市駅
 No.11 2004.06.04  113系 早川Sカーブ   早川−根府川
 No.10 2014.05.24  485系「あいづライナー3号」 川桁ストレート   川桁−猪苗代
 No.09 2007.05.12  島原鉄道キハ20・20 女島展望台俯瞰   加津佐−白浜海水浴場前
 No.08 2015.04.21  ED79「はまなす」 青森バルブ   青森駅
 No.07 2017.04.12  大井川鐡道21000系 大和田箱庭俯瞰   大和田−福用
 No.06 2002.03.24  小湊鐡道キハ200 月崎入線   月崎駅
 No.05 2001.03.16  EF65 501+マヤ34+EF64 1000 安中鉄橋   安中−群馬八幡
 No.04 1997.02.28  DE10重連貨物 細岡“オヤジの山”   細岡−釧路湿原
 No.03 2004.02.05  DD51重連貨物 生田原ストレート   生田原−常紋(信)
 No.02 2006.01.22  DE15 雪371レ 音威子府バルブ   音威子府駅
 No.01 2012.01.08  DE15 雪372レ 筬島鉄塔俯瞰   筬島−音威子府
 No.−      Memorial Gallery 2017   
 No.−      Memorial Gallery 2016   
 No.−      Memorial Gallery 2015   
 No.−      Memorial Gallery 2014   
 No.−      Memorial Gallery 2013   
 No.−      Memorial Gallery 2012   
 No.−      Memorial Gallery 2011   
 No.−      Memorial Gallery 2010   
 No.−      Memorial Gallery 2009   
 No.−      Memorial Gallery 2008   
 No.−      Memorial Gallery 2007   



トップページへ