鉄路百景 top
鉄 路 百 景

Produced by Chihiro Kiso Since 2007.4.1

2010・07・15 久留里線 平山−上総松丘 (PENTAX67 smcPENTAX400oF4ED RVP50(+1))
日の長い季節といえば、「朝練」! ブルトレが最後の輝きを放っていた頃は、誰しもが条件反射的にそう思い、午前4時台の高崎線や海峡線に幾度もトライしていた。だが、よく 考えれば、撮影可能時間が長くなるのは夕方だって同じこと。そんな当たり前のことに思い至ったのは、この頃夕方限定の久留里線キハ30の増結運用を狙うようになっていたから だった。日の出時刻が一番早いのは夏至前の6月上旬だが、日の入りが最も遅いのは7月に入ってすぐ。ちょうど期末試験の採点も終わり、夏期講習まで少しの間仕事が落ち着い た頃を見計らって沿線に出撃した。

梅雨明け10日の強い日差しは、17時半を回っても少しも衰えることはない。じりじりと肌を刺し、線路に濃い陰影を刻み込む。数日前に来たときには、立ち位置のツメが甘く、バッ クのガソリンスタンドの看板を隠し切れなかった。今日はペンタ400とF5サンニッパの2台体制でアングルもバッチリである。間もなく遠くの踏切が鳴る。 林の影からツートンカ ラーの食パン顔がゆっくりと現れた。あれから6年、ブルトレもヨンパーゴも消えたこの夏は、日没間際の鋭い光線で一体何を狙うことになるのだろう?

【更新情報】  →詳細はこちら

2016.07.27
2016.07.25
2016.07.19
2016.07.13
2016.07.12
Memorial GALLERY 更新
撮影日記−新作公開− 更新
撮影日記−新作公開− 更新
Memorial GALLERY 更新
撮影日記−新作公開− 更新



「鉄路百景」へようこそ。当ホームページでは、非電化ローカル線を中心に全国津々浦々の鉄道情景をご紹介致します。
【CONTENTS】

●GALLERY〜鉄路百景〜  非電化ローカル線を中心とした、四季折々の鉄道情景をご案内致します。 

●撮影日記−新作公開−  最近撮影した新作を順次公開していきます。 

●Memorial GALLERY  ○年前の今日は一体何を撮っていたのでしょう?旧作アーカイブです。 

●Top Page GALLERY  過去のトップページの写真を展示しています。 

●撮影機材紹介  写真を見るとやっぱり機材が気になるもの。撮影に使用している機材を紹介します。 

●鉄路百景 掲示板  ご意見ご感想など頂けると幸いです。また撮影仲間同士の交流にもご利用下さい。

●PROFIEL  簡単な自己紹介でございます。不束者ではございますがよろしくお願い致します(笑)。

●リンク集  いつもお世話になっているHPへのリンクです。 




※著作権により、当ページの画像・文章の無断転載・配布は禁止します。
※当サイトはリンクフリーですが、リンクの際は掲示板等で一言おっしゃって頂けると幸いです。
All rights reserved Copyright(C) Chihiro Kiso