鉄路百景 top
鉄 路 百 景

Produced by Chihiro Kiso Since 2007.4.1

2016・05・22 津軽鉄道 川倉−深郷田 (PENTAX67 smcPENTAX90oF2.8 RVP50(+1))
津軽半島を南北に延びる本州最北の私鉄、津軽鉄道。定期列車こそレールバスのメロス号に置き換えられてしまったが、名物ストーブ列車のために今も凸型ロッド式DLの DD352と旧客が健在なのはご承知の通り。鄙びた沿線風景と昭和40年代テイストの名優の組み合わせに惹かれて、カマの出番をチェックしては同線を訪れている。この日は 有志の工臨チャーターに参加して沿線を駆け回った。天気は快晴! 抜けるような青空の下、水を張った田んぼに挟まれて海の中道のようになった線路を、ブドウ色の古武士 がへろへろとやって来た。

数年前まで、津軽の地は文字通り最果てだった。東北道をほぼ無休で全線走破して約10時間、公共交通機関を使っても八戸乗り換えで「はやて」〜「白鳥」を乗り継ぎ5時間 弱、そう気安く来れる場所ではなかった。だが、東北新幹線の新青森延伸で状況が一変した。「はやぶさ」で最速3時間余り、そこからレンタでひと山越えれば1時間もかか らずに太宰治ゆかりの金木駅に到着することができる。しかも、夏の立佞武多臨に秋の津軽まつり臨と、昔に比べてDL+旧客編成の出番は確実に増えつつある。そんな今だ から、流行りのフレーズをここでも言わせてもらいたい。「東北でよかった!」

【更新情報】  →詳細はこちら

2017.05.30
2017.05.25
2017.05.18
2017.05.12
2017.05.04
Memorial GALLERY 更新
撮影日記−新作公開− 更新
撮影日記−新作公開− 更新
撮影日記−新作公開− 更新
撮影日記−新作公開− 更新



「鉄路百景」へようこそ。当ホームページでは、非電化ローカル線を中心に全国津々浦々の鉄道情景をご紹介致します。
【CONTENTS】

●GALLERY〜鉄路百景〜  非電化ローカル線を中心とした、四季折々の鉄道情景をご案内致します。 

●撮影日記−新作公開−  最近撮影した新作を順次公開していきます。 

●Memorial GALLERY  ○年前の今日は一体何を撮っていたのでしょう?旧作アーカイブです。 

●Top Page GALLERY  過去のトップページの写真を展示しています。 

●撮影機材紹介  写真を見るとやっぱり機材が気になるもの。撮影に使用している機材を紹介します。 

●鉄路百景 掲示板  ご意見ご感想など頂けると幸いです。また撮影仲間同士の交流にもご利用下さい。

●PROFIEL  簡単な自己紹介でございます。不束者ではございますがよろしくお願い致します(笑)。

●リンク集  いつもお世話になっているHPへのリンクです。 




※著作権により、当ページの画像・文章の無断転載・配布は禁止します。
※当サイトはリンクフリーですが、リンクの際は掲示板等で一言おっしゃって頂けると幸いです。
All rights reserved Copyright(C) Chihiro Kiso