撮影日記−新作公開−




















































NO. 141
DATE 04.09
141.小湊鐡道キハ200 養老渓谷の菜の花畑
2011.03.26 小湊鐡道 養老渓谷−上総大久保 PENTAX67 smcPENTAX90oF2.8 RVP50(+1)
  震災当日から間もなく 1ヵ月。幸い私の家や職場は大きな被害を免れたが、かつて撮影で通った東北の太平洋
 岸が地震と津波で壊滅状態になり、昨夏以来ナナゴを追って幾度も訪れた常磐北部では深刻な原発のトラブルが
 生じた。物流も滞りがちで、関東地方ですらコンビニの棚が空になり、ガソリンスタンドには長蛇の列。その上計画
 停電に放射性物質の飛散…と先の見えぬ不安感に苛まれる日々が続き、とても鉄などできる状況ではなかった。
  そんなわけで2月の長電ツアー以来新作は生まれず当コーナーは実質休止となっていたのだが、ようやく首都圏
 の物資不足も解消され始めた3月下旬、一発シケた空気を吹っ飛ばすか!とチバラギ氏と意気投合。とはいえあ
 まりガソリンをぶち撒けるのも気が引けるので、近場で春を楽しめる小湊鐡道に出かけることにした。
  早朝に西船橋で合流し、京葉道路〜館山道を経由して1時間余り、目をつけていた養老渓谷の菜の花カーブに
 着く。気持ちピークには早かった気もするが、雨上がりのクリアーな青空に明るい黄色のカーペット。そこにクリー
 ムと赤のツートンがよく映える。今年も春先の気温が低かったせいか、他にはこの季節らしい景色がほとんんどな
 かったため、インカーブ、アウトカーブと光線に合わせて立ち位置を変えながら昼までここに滞在した。1日1本勝
 負のネタやブルトレと違って、のんびり来る列車を力まず撮る。そんな休日に、久しぶりに心が洗われた気がした。





撮影日記トップへ